キタムラサキウニ

可食部分は『肝』、と思いきや、なんと!雄は『精巣』、雌は『卵巣』部分なのです。
故に雌雄を比べると若干の色の違いが認められます。
価格が高い割には食べるところが少ないという、コスパ最低な食材です。

関連記事

  1. スダレ貝

  2. セコガニ

  3. アナジャコ

  4. オオコシオリエビ

  5. 真珠貝柱

  6. 季節到来

  7. 丹後とり貝

  8. キタムラサキウニ

PAGE TOP