ウメイロ

背が黄金色=熟した梅の色に似ていることからそう呼ばれます。
地方での呼び名が正式名称となった説もあります。
もっぱら亜熱帯に生息し、味が良いことは知られていますがなにせ漁獲量が少ないため高級魚として取り扱われます。
身が脂肪で白濁した白身ですが意外と淡白。それ故に上品な甘みと旨みがより堪能出来ます。

関連記事

  1. ヨコスジフエダイ

  2. 大間本マグロ

  3. キビナゴ

  4. 【マグロの白子】説明の必要はないでしょう。まんまマグロの『精巣』です。…

  5. トヤマエビ

  6. 本マグロ

  7. シシャモ

  8. ハマフエフキ

PAGE TOP