氷見・迷いカツオ

間違って日本海に入り込んだカツオを『迷いカツオ』と呼びますが、その中でも氷見の寒ブリに混じり水揚げされるものは最上級とされ、価格も通常の迷いカツオの2倍から3倍に跳ね上がります。氷見の冷たい水に晒された魚体は身がしまり霜降りに乗った脂は芳醇な甘みと香りを持っています。

関連記事

  1. 【生本まぐろ解体ショー】#ぶらっ菜 #ぶらっ菜本店#まぐろ解体ショー …

  2. マテガイ

  3. トヤマエビ

  4. 白魚

  5. イシカゲガイ

  6. 【白子】早くも登場︎ 白子というよりまだ赤子ですが、そこはそれ、『旬の…

  7. ナマコ

  8. ノドグロ

PAGE TOP