オオコシオリエビ

腰を折っているから『コシオリエビ』とまんまなネーミング。『コシオリエビ』の中でも大きなことから『オオコシオリエビ』です。とことんそのまんま。殻が剥きにくく身を取り出すのは難儀ですが、甘みも強く何よりもミソが美味いことが知られています。そのまま素揚げにするのが無難ですが、これが元の身とミソの旨味に香ばしさが加わり絶品な肴となります。酒がすすむ、すすむ!

関連記事

  1. カマス

  2. バフンウニ

  3. 本シシャモ

  4. 【ノレソレ/のれそれ/レプトケファルス】一般にノレソレと呼ばれますがマ…

  5. 冷え冷え三昧#冷やしトマト #冷やしきゅうり #冷奴 #からしとうふ …

  6. モサエビ

  7. 畔蛸(あだこ)の岩カキ

  8. ボラの卵巣

PAGE TOP