イバラモエビ

「イバラ」のの名は伊達じゃない。名が表す通り殻がトゲだらけで硬く剥きにくいのが難点ですが、その身は甘く旨味も強く、歯応えもあり食感も楽しめます。
北海道増毛産。北海道では『ゴジラエビ』と呼ばれています。
市場では『オニエビ』が通り名です。

関連記事

  1. 元々です。#ぶらっ菜本店

  2. ボラの卵巣

  3. 鰤(ブリ)

  4. ハチジョウアカムツ

  5. 大目マス

  6. 的矢(まとや)岩カキ

  7. 『ぶらっ菜まぐろう』22周年記念感謝祭開催︎ …と、少し悲しいお知らせ…

  8. 美濃ほそり大根

PAGE TOP