オオコシオリエビ

腰を折っているから『コシオリエビ』とまんまなネーミング。『コシオリエビ』の中でも大きなことから『オオコシオリエビ』です。とことんそのまんま。殻が剥きにくく身を取り出すのは難儀ですが、甘みも強く何よりもミソが美味いことが知られています。そのまま素揚げにするのが無難ですが、これが元の身とミソの旨味に香ばしさが加わり絶品な肴となります。酒がすすむ、すすむ!

関連記事

  1. 【マスノスケ】標準和名は『マスノスケ』ですが、世界的には『キングサーモ…

  2. シタキリ

  3. 『ぶらっ菜まぐろう』22周年記念感謝祭開催︎ …と、少し悲しいお知らせ…

  4. 福良の生ウニ

  5. ガスエビ

  6. 【解禁】天然あゆ初競り!今年も始まりました。

  7. アオザメ

  8. ヨコスジフエダイ

PAGE TOP