福良の生ウニ

淡路島・福良(ふくら)産の生ウニです。普通、ウニは『背』を上にして板盛りしてあるものですが、わざわざ身崩れしやすい『腹』を表にしてあるのは鮮度の良さをアピールするが為。これがいわゆる『逆手のウニ』と呼ばれ、関西の寿司屋ではネタケースにこのウニが並んでいるだけで高級店の証しとされます。

関連記事

  1. ツキヒガイ

  2. ツキヒカイ

  3. セイタカエゾボラ

  4. 【マグロの白子】説明の必要はないでしょう。まんまマグロの『精巣』です。…

  5. アナジャコ

  6. シャコ

  7. 本ミルガイ(黒ミル)

  8. ボラの卵巣

PAGE TOP