【キタムラサキウニ】「海胆」「雲丹」「海栗」と様々な漢字があてがわれるウニですが、可食部分は生殖腺で雄ならば精巣、雌ならば卵巣に当たります。見た目には殆ど変わりませんが、産卵期になると雄の方がより濃厚な味わいになるといわれていますが…はて?ただこの『キタムラサキウニ』の方が『バフンウニ』よりも見た目色白であっさりした味わいであることは確かです。#キタムラサキウニ #きたむらさきうに #丸大駅前センター http://burassai.com/

【キタムラサキウニ】「海胆」「雲丹」「海栗」と様々な漢字があてがわれるウニですが、可食部分は生殖腺で雄ならば精巣、雌ならば卵巣に当たります。見た目には殆ど変わりませんが、産卵期になると雄の方がより濃厚な味わいになるといわれていますが…はて?ただこの『キタムラサキウニ』の方が『バフンウニ』よりも見た目色白であっさりした味わいであることは確かです。#キタムラサキウニ #きたむらさきうに #丸大駅前センター http://burassai.com/

関連記事

  1. 【エッチュウバイ】白バイとして親しまれているバイ貝ですが、越中とはつく…

  2. ノレソレ

  3. アカザエビ

  4. 【タイラ貝】平らな貝だから『タイラ貝』と呼ばれます。貝のことを地方によ…

  5. バフンウニ

  6. 【華姫サワラ】漁獲後すぐに船上にて活け〆し神経を抜きます。そして播磨灘…

  7. ツキヒガイ

  8. 時鮭(トキシラズ)

PAGE TOP